Hoshino-CPA.com
業務案内 米国個人所得税・2016年度想定Q&A プロフィール コンタクト ホーム
パートI:外国人に対する米国での課税 パートII:税務申告書の仕組み
2016年度:想定Q&A
パートII:税務申告書の仕組み

税務申告書(TAX RETURNS)の種類

 税務申告書は実際にどういう書類なのですか?

 米国市民、居住者のための基本的提出書式として1040、通称テン・フォーティー、という書類があり、非居住者のための基本的提出書式として1040NRがあります。 ちなみにNRはノン・レジダントの頭文字です。

所得が少なかったり、計算が複雑ではない市民、居住者のためには、更に1040の簡便用紙として1040A、1040EZがあります。

書類では自分や配偶者の氏名、住所、ソーシャル・セキュリティー番号、納税者番号などの情報書込みに続いて、自分の申告身分を記入し、扶養家族を列記した後、税の計算に入ります。

BACKNEXT

最近の投稿から

パートI:外国人に対する米国での課税 パートII:税務申告書の仕組み
© 2017 Shoji Hoshino CPA, All rights reserved.